素敵なドレス姿になるために必須のブライダルエステ

subpage01

結婚式での前撮りや記念撮影など、せっかく素敵なウェディングドレスを選んだのだから、背中をすっきり見せたい、二の腕を細く見せたいという花嫁さんが行う、結婚式を前提としたエステがブライダルエステです。



ブライダルエステでは、主にデコルテラインやフェイシャル、二の腕などウエディングドレスから露出する部分を中心に施術が施されます。



デコルテのエステでは、ツヤとハリが出るように施術し、ドレス姿が見栄え良くなるようにします。結婚式では花嫁の幸せあふれる笑顔を見たいと思うゲストの方も多いため、注目されるのが花嫁の顔です。

フェイシャルエステでは、にきびケアや顔のリフトアップ、美白など花嫁の希望にあった施術を行ってくれます。



メイクののりを良くして、結婚式当日には写真写りの良い状態に仕上げます。



ノースリーブのウェディングドレスを着用したいと考えているならば、二の腕をスッキリさせるエステが良いでしょう。



ハンドマッサージや痩身マシーンを使ったエステで二の腕のむくみをとり、ほっそりと見せることができます。



そのほかにも、背中は自分では見えませんが重要なポイントで、ブライダルエステではムダ毛の処理やマッサージを行い、後ろ姿をキレイに見せることができます。一般的に、ブライダルエステに通う期間は、挙式の半年前くらいからが多いようです。



花嫁の肌の状態やドレスのデザイン、挙式の準備での疲れなどを考慮してエステを施してもらうことができます。
このエステは、ドレス姿をキレイに見せるだけでなく、結婚式準備で疲れた心身を癒す効果も期待できるのです。



関連リンク

subpage02














素敵なドレス姿になるために必須のブライダルエステ

結婚式での前撮りや記念撮影など、せっかく素敵なウェディングドレスを選んだのだから、背中をすっきり見せたい、二の腕を細く見せたいという花嫁さんが行う、結婚式を前提としたエステがブライダルエステです。ブライダルエステでは、主にデコルテラインやフェイシャル、二の腕などウエディングドレスから露出する部分を中心に施術が施されます。...

NEXT
subpage03














挙式前に行うことになるブライダルエステ

結婚式の前に必ず行うことになるのか、ブライダルエステです。男性はともかく、花嫁となる女性は、積極的にこのブライダルエステにこだわった方が良いでしょう。...

NEXT